参加方法

入会、ご支援のご案内

会員について

私たちの活動を支えてくださる方を募集しています。
法人の考え方に賛同し、協力してくださる方は、会員になることができます。
それぞれの年会費をお納めください。また、ご寄付も募集しています。詳しくは、おたずねください。

正会員1年更新

総会で決議権を持ちSMSCの運営面・資金面で支えてくださる会員です。

  • 1,000円
  • 5,000円

参助会員1年更新

SMSCの活動を主に資金面で支えてくださる会員です。

  • 個人:3,000円
  • 団体:10,000円

入会方法

下記のPDFファイルに必要事項をご記入の上、郵送またはFAXにてお送りください。
確認が取れ次第、こちらからご連絡差し上げます。

ご寄付について

SMSCは、精神障害や他の障害があっても地域に住み生活できるようにする、働くことができるようにすることをサポートしていく団体です。
 そのため、地域での生活を支える住居支援(シェアハウス運営)、働くことができるよう仕事支援(内職、農業など)、
就労支援(企業やハローワークとの連携)を行っています。この活動によって、利用者さん一人一人の生活を変えることができます。

 

この活動、利用者さんの生活が少しでも良くなるようにご寄附での応援をお願いいたします。

ご寄付

精神や知的に障害のある方は、親と共に住めなかったり、引き取り人がいなかったり、住む場所がないため病院や施設で生活しなくてはならない方がたくさんいます。 そのような境遇に苦しむ方々が、地域で生活していくためのサポートはまだまだ不足しています。これから新たな事業やサービスを作り、サポート体制の強化を行って行くためには、多大な資金が必要になります。

共感・ご賛同頂けましたらご寄付のご協力をお願い致します。ご寄付頂いた資金は、新規事業の設立とサービスの拡充ための設備資金、またボランティアスタッフの交通費などの運転資金として大切に使わせていただきます。

障害のある方々が安心して過ごせる社会の実現を目指してご協力をお願い致します。

※振込先は下記になります。

物品でのご支援

日常生活品や布団、タオル、毛布、雑巾など随時募集しています。 冷蔵庫、電子レンジ、TVなどの電気製品も募集しています。特に、暖房・冷房器具などの電気製品は命に係わるので必要です。パソコン・印刷用紙・鉛筆等の事務用品も募集 しています。使わなくなったもので構いません。(ただ使えるものに限ります。)

皆さん、生活に困っている方が多いのが現状です。それでも、必要のないものをご寄付いただくことで、さらに困っている方々の生活を支えることができます。いらないかな~と思うものは、支援してください。 お願いいたしますヽ(´Д`;)

〒300-0641 茨城県稲敷市浮島4964番地
特定非営利活動法人SMSC 事務局宛

 

ハガキでの寄付

書き損じハガキや未使用ハガキがSMSCの活動への寄付になります。

(対象になるハガキ)はがき
・未投函の書き損じたハガキ。
・古いハガキ(年賀ハガキ、かもめーるなど。
・額面が50円以外の葉書。

封筒などに入れて、SMSCまでお送りください!

〒300-0641 茨城県稲敷市浮島4964番地
特定非営利活動法人SMSC 事務局宛

スマホでの寄付

【「いいね!」でのご支援の方法】
下記のgooddo(グッドゥ)内のSMSCページへ行き、応援するボタンをクリックすることで寄付できます。
http://gooddo.jp/gd/group/smsc/?from=fbn0
また、ページ内のサポーター企業に「いいね!」していただくと、gooddoからSMSCに、「いいね!」×10円が届けられます!

 

NPOを無料で簡単に支援できる!| gooddo(グッドゥ)

お支払いと振込先

  
銀行振込 ゆうちょ銀行 068
  普通預金 4331146
  口座名義 特定非営利活動法人SMSC